超不定期お気楽日記


by cyucyu19
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2005年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

入院生活第ニ話

お前の明日は1ヵ月半か!
という苦情に対しては平にあやまります(;つД`)


書く気がなかったんでs(ry

書いたけどパソコンの電源ががいきなり落ちたりね・・・

みなさんからの、あまりにも「続きを書いてくれないとちゅちゅさんと結婚する!」

という熱烈な期待がありましたので襟を正して謹んでお受けします。



とまぁ前フリが異常に長くなりましたが、

気を取り直してみなさんお待ちかね?の入院生活第二話はじまるよー


えーと全開前回看護士さんに8回も注射されて早くもギブアップ気味の

ちゅちゅでしたが、採血後とりあえずみんなにメール送信っと

おーみんなの返事が早い早い(*´ω`*)

あと親にもとりあえず電話~

「☆!#%&$!?*+‘!!!!!!!!1」

あー親もかなり動揺してましたねぇ(;゚ロ゚)

とりあえず死ぬことはない、とだけ伝えるとちょっと安心したようです・・・

んで一通りメールし終わったら院内ですので電源を切ります(;つД`)

メールできないとか悲しすぎですね・・・

んでもって

看護士「ちゅちゅさ~ん。今から臨時入院病棟いきますね~」

といわれたので点滴の棒を引きずりつつテケテケエレベーターに乗って

病棟へ・・・

ナースセンターにはきれいな看護士さんが・・・(*´Д`*)ハァハァ

美人看護士「ちゅちゅさん~聞いてたよりも全然元気ですね~」

ちゅ「(*´Д`*)ハァハァはい!このくらい全然平気です。」キリッ

このときもう22時で消灯だったみたいですでに真っ暗ですよ。

やっぱり夜の病院は不気味ですねぇ・・・(;つД`)

4人部屋に連れて行かれて、入院の手続きの書類を書いていると、

医者が二人やってきました。

一人は明らかに研修医ですよ。


あぁ・・・ここで研修医の実験台になって俺の命は・・アフン

とか一瞬で妄想した直後

開口一番

研修医「はい。今から出血の具合を確認しますね~」

ちゅ「!?」

まぁ覚悟していましたがいきなり来るとは・・・

ガーゼをお尻の穴から突っ込んで出口付近から出血していないかを

調べる検査なんですね。

研修医「かなり気持ち悪いけどごめんなぁ」

いい忘れてましたが一応関西圏なんでみんな関西弁です
(柔らかい関西弁ですけどw)

ちゅ「いえいえしゃーないですし(;ω;)」

そしてちゅちゅはお尻の処女をうばわr(ry



もうね・・・気持ち悪いんですよ。指とガーゼ突っ込まれて中でグリグリ

やられるとかね。もうほんとここで殺してくれー!!!!ってかんじです。

もちろん冷静さを取り繕ってますよ。ってか入院から退院まで

ずっとそうだったのかもしれないです。表面上だけでも冷静になっておかないと

ってかんじで。。。要はただのかっこつけなのかもw


んでその簡易検査の後は問診です。

ここで妙に研修医といろいろ話して盛り上がったり・・・w


んで研修医と医者も去ってやっと寝る事に・・・

ちゅ「あー今日寝る前に風呂入れなかったなぁ・・・着替えしたいなぁ

   注射の跡痛いなぁ」

と寝付けずにいると。。。隣から

じいA「あ~イタタタタ。あーイタタタタ。イタイイタイ」

あぁ痛むんだなぁと思っているとそれに同調して向かいのじいさんも

じいB「イタタタタt」

(´;ω;`)うぅ

まぁしょうがないんですけどね。痛いもんは痛いですし。

んでその夜はその二人がナースコール押しまくりの

どたばたで一睡もできませんでした!(´;ω;`)

とりあえずこれでやっと入院初日の話が終わりです。

これからはげんなりする日が続きます(;つД`)


ねーくすとコナーンズヒーント「となりのじいA(名前未定)」

この人鬼です・・・

ではまた近いうちに!ノシ
[PR]
by cyucyu19 | 2005-11-22 16:29 | 私生活